スタッフの嘆き節

  • スタッフの嘆き節
    アジサイ

     

     

    こんにちは(^o^)サッカーW杯盛り上がっていますね!

    スタッフの浅井です。

     

    私のW杯予想はいまのところイマイチのようですが()

    先日私が訪れた鎌倉の紫陽花はバツグンに綺麗でした!

     

    都内でも各地で綺麗に咲いていますよね(^^)

    そこで今回は、いつか訪れてみたいなと前々から思っていた

    紫陽花の名所、鎌倉の「長谷寺」「明月院」をお参りしてきました!

     

    まずはせっかくなので鎌倉の大仏様へ。

    daibutu

     

    運良くこの日は晴天で、ちょっぴり猫背に見える大仏様が()

    青空によく映えていました!スイカも美味しそうですね。

     

     

    そのあと近くの長谷寺へ。

    途中脇道を散歩していたら野生と思われるリスが、、、!

     risu

    都内では中々お目にかかれない光景にびっくりしてしまいました。

     

    境内は人で溢れかえっていましたが、山の斜面全体に植えられた

    色とりどりの紫陽花はとても綺麗でした(^o^)

    hase0

    hase02

     

    見頃は6月下旬(今ですね!)7月上旬までだそうです。

    山ということもあり都内より少し遅いようですね。

     

     

    次に、北鎌倉駅から徒歩10分のところにある明月院へ。

    こちらは青い紫陽花が咲き乱れることで有名で、

    その美しい青を「明月院ブルー」と称されることもあるそうです。

    mei02 

     

    境内には、その一面にところ狭しと淡い青色の紫陽花が咲いており、

    明月院ブルーに全身を包み込まれてしまったような

    そんな感覚がしました(゚゚)

     mei01

     

    シーズン序盤に訪れたこともあり、どちらもかなりの人混みでした、、、。

     

    混雑時を避けて訪れたほうがより楽しめるとは思いますが、

    人込みや行列が苦手な私でも待った甲斐があったなあと

    そう思えるくらい美しい光景でした(^o^)

     

     

    皆様も機会がございましたら是非訪れてみてください☆

     

     

     

    浅井

     

     

     

  • スタッフの嘆き節
    サッカーW杯2018!

     

     

    Здравствуйте! ズドラーストヴィチェ! スタッフの浅井です(^o^)

    ついにサッカーワールドカップ2018ロシア大会が開幕ということで、

    ロシア語で挨拶をしてみました(笑)

     

    今回のW杯も例年通りスタッフで優勝予想を行ってみました。

    今年の予想は、わかる方にはわかるはず、、、競馬新聞風にまとめてみました(笑)

     

    ◎:本命(決勝進出) 〇:対抗(ベスト4進出) △:グループリーグ突破

    だいたいこのような感じで予想しています^^

    あくまで個人的な見解なのであしからず(笑)

     

    コメントは浅いものから深いものまで^^;

    ちょっとした小ネタにはなるかと思います(^^)

     

    ※画像をクリックして頂くと拡大してご覧いただけます。

     

    Wcup1

     

    Wcup2

     

     

    サッカー好きの菊池先生とサッカー知識ほぼゼロの私の予想はいかがでしょう!

     

    菊池先生は堅い予想にならないようにしたそうです。

    穴としては、モロッコ代表の面白いサッカーに注目しているそうです!

     

    私は、患者様や友人の評判+FIFAランキング上の勢いを重視してみました。

    私の大本命はフランスです!

    一時期弱体化していた体制も、タレントの充実から着々と力を取り戻しているようですね。

    穴としては、プレーオフ2戦を勝ち抜きFIFAランク4つUPで勢いに乗るオーストラリアに期待です!

     

    皆様は今回のW杯どのように楽しまれますでしょうか。

    興味なかったよ~という方もこちらの表を参考に少しでも興味をもっていただければ幸いです☆

     

    開幕戦は日本時間6月14日木曜日、24:00~ ロシアvsサウジアラビアです!(6/15㈮0:00~)

    今回のW杯はNHKと民放で、全64試合が生中継されるそうです!

     

    因みに(私は厳しい予想をしてしまいましたが、、、笑)日本代表戦の放送日程は以下の通りです^^

    6月19日(火) 21:00~ vsコロンビア (NHK/NHK BS1)

    6月24日(日) 24:00~ vsセネガル (日本テレビ/NHK) ※6/25㈪0:00~

    6月28日(木) 23:00~ vsポーランド (フジテレビ/NHK)

     

    ガンバレ、NIPPON (^^)/!!!

     

     

    浅井

     

     

     

     

  • スタッフの嘆き節
    電話のボタン?

     

     

    こんにちは!スタッフの浅井です。

     

    当院にいらしたことのある方の中には、ロッカー前の床に印された数字を「なんだろう」と疑問に思った方もいらっしゃるかもしれません。

     

    20180426_192445_preview_jpeg

     

     

    一見すると電話のプッシュボタンのようですが、こちらは押しても踏んでも何も起こりません(^o^)

     

    では、いったい何をするためのものなのでしょう。

     

     

    正解は、重心移動のトレーニングを行うためのものです!!!

     

     

    当院では、現在ご自身の体力や正しい身体の使い方に自信のない方、お身体の健康維持・増進を目指す方を対象に運動教室を開講しております。

     

    一見簡単に思えるラジオ体操を深く掘り下げ「効果的なラジオ体操」を行ったり、

    身体の軸を整えるためにバランスボール、アジリティディスクを使ったり、

    先ほどの数字のマス目を利用して細かい重心移動の習得を目指したりしています。

     

    たとえば例の数字のマス目、5番に真っ直ぐ立ち、そこから2番(前)に移動するとします。

    まず立っている姿勢ですが、いわゆる「気を付け」の姿勢は×です。

    足は股関節の幅に開き、両足部外側のラインが平行になるのがベストです。

    股関節が曲がっている、猫背になっている、膝が曲がっている、手の甲が正面を向いている、目線が地面に落ちている、、、全部×です!(笑)

     

    真っ直ぐ立つって突き詰めると意外と難しいのです(*_*)

     

    これらのチェックポイントをクリアして初めて前方に移動するための重心移動を始められます。

    歩きにおける真っ直ぐ立つという行為は、いわば短距離走の「位置について」の段階です。

     

    このように重心移動すなわち短距離走の「用意」の段階でも、移動のための歩き出し「ドン」の段階でも、細か~いチェックポイントを頭と身体を駆使してクリアしていきます!

     

     

    「難しそう」「面倒くさそう」と思われるかもしれませんが、皆様で集まって一緒にやってみると意外と楽しく継続できるようで、参加者の皆様は着実に上記の運動が出来るようになっております(^o^)

     

     

    現状では月・水曜日の11時から、火・金曜日の17時半から1時間ほど

    ほぼ同じレベルの運動教室をバリエーション豊かに行っております。

     

    参加費は1回600円ですが、無料での見学もお待ちしておりますので、お気軽にお尋ねください(^^)

     

    今後、体力・動作習得レベルや目的に変化をつけた教室もご用意出来ればと考えております。

    いつ頃に出来るかはまだ断言できかねますが、皆様のご期待に添えますよう精進してまいりますので、温かいご支援宜しくお願い申し上げます!

     

     

     

    浅井

  • スタッフの嘆き節
    伊豆半島旅行

     

    こんにちは!スタッフの浅井です。

    皆様、今年のゴールデンウィークはいかが過ごされましたか?

    私は、3日から四連休を頂けたので、二泊三日の伊豆半島旅行へいってまいりました!

     

    出発前日、高田馬場の神高橋には今年も沢山の鯉が元気よく泳いでおりました(^^)

     koi          

     

    1日目は、三島にある400mの大吊橋と沼津港を訪れました。

     

    箱根火山の裾野の谷を跨ぐようにかけられた観光用の大吊橋は、「三島スカイウォーク」の愛称で親しまれており、

    富士山や駿河湾が美しく映える絶景を眺望することができます!

     mishima

    かなりの高さがあり、正直私は結構怖かったのですが、確かに景色はとっても綺麗でした()

     

    沼津港では、晩御飯にぬまづ丼を頂きました。

    numadu

    アジの干物の炊き込みご飯の上に、生シラス、生桜海老、アジのたたきが載っていて

    とても食べ応えがあり、美味しかったです(^o^)

     

     

    2日目は、修善寺、熱川バナナワニ園を訪れました!

     

    修善寺周辺で印象的だったのは、桂川沿いを彩る竹林の美しさです!

    take   taketake

    タケノコもたくさん生えてきていました()

     

    バナナワニ園には、名前のとおりバナナとワニ! と、レッサーパンダがいました()

    PicsArt_05-10-06_19_04_preview_jpeg

     

    ワニゾーンにはワニのぼりが空を泳いでいました()

     waninobori

    こちらは本物のワニです。かわいいですね。

    wani  waniwani

    オススメはバナナも沢山植わっている植物ゾーンの睡蓮です!

    hasuhasu  hasu

    幻想的な景色はもちろん、お花から漂う良い香りも相まって極楽浄土を想像してしまうのも納得です、、、!

     

    3日目は、最後に伊豆シャボテン動物公園に遊びにいきました。

     

    1500種類ものかわいらしいサボテン達と120種類もの元気いっぱいな動物達が生き生きとしている、そんな公園です(^^)

     

     sabo sabosabo kapi

     

    園内ではサボテンの販売も行っており、数年前にも一度自分で選んだサボテンをおうちに連れて帰ったのですが、

    今でも毎年綺麗な花を咲かせてくれています!

     

    ということで今回も新しいサボテンの鉢を2つお迎えしてしまいました、、、!

    来年の春に綺麗なお花を咲かせたサボテン達をご紹介できるように頑張ります()

     

    連休中お忙しかった方も、急な天候の変化に身体がついていかない方も、

    久しぶりのお仕事でお疲れの方も、お身体に関する疑問などお気軽にご相談ください!

     

     

    浅井

     

     

     

  • スタッフの嘆き節
    56.人体の神秘

     

     

    こんにちは!スタッフの浅井です。

     

    先月、上野の国立科学博物館で始まった特別展

    「人体~神秘への挑戦~」を皆様知っていますか?

     

    NHKスペシャルとして総合テレビでも特集番組が放送されていたため、

    ご覧になられた方もいらっしゃるかもしれません。

     

    その展覧会に私も早速遊びに行って来ました!

     

    桜とシャンシャンと人体展開催とでとにかく大賑わいの上野で

    あまり良いタイミングとは言えませんでしたが()

    無事に楽しむことが出来ました(^^)/

     

    中は、臓器ごとに役割や進化の過程、研究の歴史などが細かくわかりやすく

    絵や写真、映像を使って展示されています。

     

    保存されている実際のヒトの臓器や貴重な資料など

    普段なかなかお目にかかれない展示物が盛りだくさんでした!

    アインシュタインの脳細胞なんかも見ることができますよ()

     

    予備知識がある人はその知識が先人の努力によって

    確立されていく過程などを楽しめますし、

    特に知識がない人でも自分の身体を知るという

    新しい体験ができるかと思います。

     

    特に新鮮に感じたのはレオナルドダヴィンチの研究しかり、

    どこかで芸術と通ずる部分があるような西洋の人体研究です。

    骨格標本図のポージングやその背景に描かれる田園風景など

    どこかおしゃれなガイコツをお目にかかれるかと思います()

     

    まだまだ始まったばかりなので休日は混み合うとは思いますが、

    6月まで開催されているようなので、ご興味ございます方はぜひ

    上野で自分の体内と向き合ってみてください(^o^)

     

     

    20180404_002745_preview_jpeg 20180325_164123120_preview_jpeg 20180325_163954091_preview_jpeg 20180325_163843212_preview_jpeg

     

     

     

    浅井

     

  • スタッフの嘆き節
    55.東京お花見事情

     

     

    こんにちは!スタッフの浅井です。

    今年は雨風の強い日が少なく綺麗な桜を楽しめる日が多かったですね!

     

     

    都内各地に出かけるたびに桜を撮影したので、ご紹介していきます(^^)

     

     

    まずはこちら毎年評判の目黒川の夜桜です。

    meguro

     

    meguro2

    例年通りかなりの人混みでしたが、提灯やライトアップのおかげで

    川面に綺麗に桜が映えていました!

     

     

    続いてこちらは上野です。

    ueno

    こちらもシャンシャン効果かとてつもない人混みでした、、、!

    屋台もたくさんでシートも敷けるので場所さえ確保できれば

    長い時間ゆっくりできそうでした^^

     

     

    こちらはお馴染み神田川の高戸橋付近です。

    takatobashi

    今年も綺麗に咲いていました!

     

    さらにこちらは中野の哲学堂公園近辺です!

    tetsu1

    車道沿いに桜のアーケードが出来ていました!ドライブにも良さそうですね。

    公園内は他の植物や水の流れもあり、趣深かったです。

    tetsu

     

    続いてこちらも神田川です。今年は落合方面にも足を伸ばしてみました!

    IMG_2545

    当院からですと、JR早稲田口を左手に見ながら早稲田通りを大学と反対方面に

    向かった先になります。坂を上って下るかたちですかね。

    ライトアップはなしですが、十分綺麗な夜桜を楽しめるのでオススメです!

    IMG_2546

     

     

    最後は、立川にある昭和記念公園です。

    showa

    広大な敷地の各所に桜が植えてありますが、広場一面の桜の木は圧巻です!

    とにかく広いのでシートを広げてのお花見もオススメです^^

    showa1

     

     

     

     

    千鳥ヶ淵や代々木公園、新宿御苑など

    まだまだ東京にはたくさんお花見の名所があるので、

    いつか制覇してみたいですね、、、!

     

    以上、東京お花見事情でした!

     

     

     

     

     

  • スタッフの嘆き節
    54.A whole new world!

     

     

    お久しぶりです。スタッフの浅井です!

    気温もだんだんと上がり、都内の桜も満開になりましたね。

    皆様はもうお花見されましたか?私はこれからの予定です!

     

     

    少し前にはなりますが、先日また劇団四季のミュージカルを鑑賞したので

    そちらをご紹介したいと思います!

    演目はディズニーでお馴染みの『アラジン』です。

     

    ご存知の方も多いとは思いますが、『アラジン』とは、砂漠の王国アグラバーを舞台に、

    王女ジャスミンに恋をした貧しい泥棒の青年アラジンが王国とジャスミンを守るため、

    ランプの魔人ジーニーと助け合い、絆を深め合いながら冒険していく物語です。

     

    ジーニーの魔法やアラビアンナイトのシーンなど、

    とにかくド派手で豪華な劇は圧巻でした、、、!

     

    カーテンコールの際には「え、こんなに少ない人数で演じていたの!?」

    と思ってしまったくらい煌びやかな衣装、激しいダンスの連続でした。

    全身全霊で歌い踊りながら一人で何役もこなすプロの舞台俳優の方々、、、

    本当に尊敬いたします(>_<)

     

    私は映画の『アラジン』が元々好きだったのですが、

    劇団四季版はストーリーも少し違ったので新鮮に楽しめました(^^)

     

     

    とにかく、『アラジン』はディズニーの中でも特に

    ミュージカル向きだったような感じがします!

    それくらい笑いも涙も歌もダンスも盛りだくさんの贅沢な演目でした!

    東京公演は今年一杯分まで発売中のようなのでご興味ございましたら是非☆

     

    それでは、朝晩の冷え込みや花粉はもう少し続きそうなので

    皆様体調崩されませんようくれぐれもお気をつけ下さい!

     

     20171125_202507_preview_jpeg

     

     

    浅井

     

     

     

     

  • スタッフの嘆き節
    53.逃すな!発育発達期!!

     

     

    先日、鹿屋体育大学サテライトキャンパスで行われた無料公開講座「逃すな!発育発達期!!知っておきたいジュニア期の食事」を受講して参りました!

     

    講師として鹿屋体育大学の講師でありながら(株)KAGO食スポーツの代表も務め、鹿屋アスリート食堂の仕掛け人としても有名な長島未央子先生がお越し下さり、発育発達期における食の重要性やアスリートと食に関する問題に関してお話しくださいました。

     

    患者様の中には講座に参加された方もいらっしゃるかもしれませんが、改めて少し内容を簡単にご紹介させて頂きます(^^)

     

    今回のお話で重要なポイントは5つありました。

     

    1.土台がしっかりしていなければ、何を上塗りしても意味がない!

    身体が作られる時期にしっかりとした土台すなわち健康的な身体を作り上げないと、後々作り替えようと思っても上手くはいかないということですね。

    2.子供の身体は大人と同じではない!

    サイズの問題だけではなく、子供の身体では頑丈な土台を作るため至る所で大事な工事が行われているようなものと考えたほうがよいようです。

    3.動いた分だけお腹が減る!

    動けば必ずお腹がすきますが、特に日本では運動好きな子が運動量に見合った食事量を取れず相対的エネルギー不足に陥ることが多いようです。

    4.休んでいる間に身体は作られる!

    寝ている間に身体の工事は進みます。そのため、質・量・時刻すべてが安定した睡眠を取ることは健康的な身体作りに欠かせないようです。

    5.食事は楽しくとりましょう!

    野生の動物は敵のいない落ち着ける環境で食事をします。人間も食事中はリラックスするための副交感神経が活発になります。時間や嫌いな食材を気にしてイライラしながら食べると闘うための交感神経が活発になり胃腸が働いてくれなくなってしまうそうです。

    公開講座では上記の他に、貧血や女性アスリート特有の問題も含め

    理論を踏まえた実践方法などをわかりやすく説明して下さり、とても為になりました。

     

    もっと詳しく知りたい学びたいという方は、ぜひ先生の著書や(株)KAGO食スポーツのWebサイトなどをご参考下さい!

     

    今後も鹿屋体育大学サテライトキャンパスでは、無料公開講座を開講して下さるようなので、ご興味ございましたらこちらもぜひWebサイトなどをご参考下さい。

    また当院で告知できるものがございましたら告知していきたいと思います。

     

     

    株式会社KAGO食スポーツ http://kg-sport.com/

    鹿屋体育大学公開講座 http://www.nifs-k.ac.jp/open_chair/ ※鹿児島キャンパスの講座も含みます

    syokuji_girl[1]

     

    浅井

     

     

  • スタッフの嘆き節
    52.秋の思い出

    お久しぶりです。スタッフの浅井です。

    更新が滞りすみません。

     

    最近めっきり寒くなり、インフルエンザも蔓延し始めていますが、

    今回は秋の思い出を振り返ろうと思います。

    今更ですみません(^_^;)

     

    今年の秋、お休みを利用して尾瀬に遊びにいきました。

     

    開けた湿地帯で山を眺めながらハイキング!と思い向かったのですが、

    よく目にするあの湿地帯に辿り着くまでにまあまあ険しい山を登らねばならず、、、!

    思いのほか体力と精神力を奪われました()

     20170924_1118441

    20170924_1239071

    しかしそのお陰で尾瀬ヶ原の光景は写真で目にするよりもずっと感動的でした!

    幸運なことにお天気もよく日差しが暑いくらいで気持ちよく散策できました(^_^)

    風景ももちろんですが、魚やサンショウウオ、鴨やトンボなど生き物にも沢山出会えました。

     

    草紅葉もとても美しかったのですが、やはり尾瀬といえば水芭蕉!

    5月初旬の残雪~6月の水芭蕉の時期がおすすめだそうです(^o^)

    私もいつか今回の尾瀬とはまた違った表情を見にいってみたいです!

     

    都内では色づいたイチョウも散り始め、少し淋しいかんじがしますが

    青空や星空、イルミネーションが美しく見えるようになってきましたね。

    今シーズン日本には大寒波が到来しやすいようです。

    お散歩や天体観測の際は軽くて暖かい服を重ね着して楽しみましょう!

     

    浅井

  • スタッフの嘆き節
    51.RIZIN

     

    先日、さいたまスーパーアリーナへ総合格闘技の試合、

    RIZINを観戦しにいって参りました!

     

    格闘技の試合を生で観戦するのは初めてだったのでかなり緊張していたのですが、

    想像以上に楽しむことが出来、大満足の観戦デビューとなりました(^o^)

     

     

    生で見る拳と拳のぶつかり合いや闘志と闘志のぶつかり合いに圧倒されたのはもちろん、

    スーパーアリーナだけあって音響や照明による演出が凄まじかったです、、、!

    あんな風に紹介されたり入場したりしたらモチベーションも上がらざるをえないですね!

     

     

    間近で見る選手たちは動きにキレがあり、身体も凄く柔らかいなという印象を受けました。

    自由自在に自分の身体を最大限に操れるというのは羨ましいですね。

     

    テレビでご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが、

    とくに那須川天心選手のK.O.は圧巻でした、、、!

     

    スポーツとしてもエンターテイメントとしても

    凄くおもしろい空間を体験することができてよかったです(^^)

     

    また機会があれば、他の格闘技も含め観戦にいってみたいと思います!!

     

     

    浅井

     

    20170730_142556 20170730_143246

     

     

     

     

  • スタッフの嘆き節
    50.結婚式!

     

     

    先日、土曜日にお休みを頂き、姉の結婚式に参列してまいりました。

    私用で皆さまにご不便ご面倒をおかけして申し訳ございません。

     

    お陰様で姉の晴れ舞台を一家団欒で見守ることができました(^^)

     

    親族の式や披露宴に参列するのは初めてで、朝早くから準備を行うことや

    両家の挨拶の場があることなど驚きの連続でした、、、。

     

    終始あたふたしてしまいましたが、姉や義理の兄が一から作り上げた苦労・努力を知っている分、今までで一番感動する忘れられない式となりました!

     

    もうすでに伴に生活していた二人でしたが、改めて「夫婦」になる、私たち含め「家族」になるうえで大事な儀式なんだなあと感じました。

     

    素晴らしいお休みをありがとうございました!

    これからは今まで通り土曜日も頑張りますので宜しくお願い致します!

     

     

     

     

     

     

    1496619548456

    浅井

  • スタッフの嘆き節
    49.福がいっぱい

     

     

    こんにちは!スタッフの浅井です(^^)

     

    今回は、ゴールデンウィーク福島旅行紀第二弾です!

    ちょっと時期外れですみません、、、。

     

     

    まずはじめにこちらが鶴ヶ城ですね。

    鶴ヶ城

    真っ白な城壁と赤瓦が青空によく映えていて綺麗でした。

    お堀のあたりには桜の木がたくさんあり、

    咲いていたら壮観だったのだろうなあと感じました!

     

     

     

    次にこちらが観音寺川です。

    観音寺川

    こちらはまだ桜が咲いており、

    山と川、桜の美しいコントラストは眺めることができました!

    訪れたのは夕方だったのですが、夜にはライトアップも行われているようです!

    桜

     

     

    最後にアサヒビール福島工場を訪問しました(^o^)

    アサヒビール

     

    普段口にしているビールが作られる工程や

    鮮度、注ぎ方についてなど様々なことを学び、

    美味しいビールを三種類もご馳走になりました!

     

    なんと、見学は無料です!!

    ビーール

     

    福島は人もあたたかく、ご飯もおいしく、見どころも満載で

    私にとって本当に福がいっぱいの福のしまでした(^o^)

     

    ではでは!

     

  • スタッフの嘆き節
    48.福のしま

    お久しぶりです。スタッフの浅井です!

    今更ですが、皆様はゴールデンウィークは何かされましたか?

    私は2泊3日で福島へ旅行にいってまいりました!

    たくさん観光地を回り、存分に楽しむことができたので
    2回に分けてこちらで紹介させて頂きたいと思います!

    まずは、東北サファリパークです!
    ホワイトライオン
    こちらは首都圏にもあるサファリパークの東北版です。
    定期的に運行しているバスはもちろんマイカーでも
    動物達が放し飼いされているゾーンに入り、ふれあうことができます。

    お腹が空いていたのか動物達はものすごい勢いで餌を食べてくれました(笑)
    しまうま
    日本では珍しいホワイトライオンがお目にかかれたり
    アシカやフラミンゴなどのショーも観覧できたりと
    半日くらい楽しむことができました!

    続いて、こちらは五色沼です。

    五色沼
    季節や気候によって五つの色に変わるというところから
    この名前がついたようです。

    真っ青に見えますが、水は澄んでいて
    錦鯉がおよぐ姿が綺麗に映えていました(^o^)

    ボートにも乗ってみたのですが、
    あまり上手に漕げませんでした(笑)

    最後に、こちらは飯盛山です。

    飯盛山
    飯盛山にはサザエ堂という不思議な構造のお堂や
    幕末の会津を守っていた若き藩士、白虎隊のお墓などがあります。

     

    緑に囲まれた静かな場所で会津の街並みを一望することができました!

     

    サザエ堂はサザエの貝殻のような構造で、上りも下りも綺麗な螺旋階段のような造りになっており、とてもおもしろいのですが、全景を撮りそびれてしまいました、、、。

    てっぺんの天井だけですが、このようなかんじでした、、、(笑)

    サザエ堂

     

    次回は、鶴ヶ城、観音寺川、アサヒビール工場をご紹介したいと思います(^o^)

     

    ではでは!

     

     

  • スタッフの嘆き節
    47.春ですね

     

     

     

    お久しぶりです!スタッフの浅井です。

     

    気温や天候も落ち着きはじめ、もうすっかり春の陽気ですね。

     

    今月は都心でも身近なところでたくさん春を感じられたので

    そんな写真をピックアップしてみました(^o^)

     

     

     

    06

    まずは神田川の桜と都電のコラボレーションです。

    今年もたくさんの方々が撮影にいらして賑わっていました。

    都電に様々な車両があるので、同じ場所で撮影しても

    時間によって雰囲気が変わってくるのです!

     

    08

    こちらは目黒川の夜桜です。

    とにかく大盛況で凄い人でした、、、!

    でもやはり人気があるだけあり、趣と迫力がありました。

    ライトアップも幻想的でとても綺麗でした(^^)

     

     

    続いては、接骨院周辺で撮影した花々です。

    03

    こちらは藤の花ですね。

    各地で見頃を迎えているようです!

    01

    ツツジも都内各地で綺麗に咲いています(^o^)

    私の影が邪魔ですね(笑)

     

    02

    タンポポも道端で力強く咲いていました!

    04

    チューリップも綺麗に植えられています。

     

    05

    マーガレットも春らしくでとてもかわいいですね(^o^)

     

     

     

     

    お近くにお住いの方はどこだかわかりましたか?

     

    今から夏にかけて植物がどんどん元気になっていくはずです。

    皆様もお散歩などをしながら美しい木々や花々を楽しんでみて下さい!!

     

     

     

     

  • スタッフの嘆き節
    46.アスリート展!

     

     

    なんだか遊びばかりの記事ですみません(^^;)()

    スタッフの浅井です。

     

     

    現在、六本木21_21 DESIGN SIGHTでは

    アスリート展が開催されています。

     

    アスリート展とは、高みに挑戦し続けるアスリートの

    動きや身体、感覚、能力、道具などの

    美しさや異次元さを写真や映像、体験型展示などで

    感じることのできる展覧会です。

     

    ディレクターとして、世界陸上メダリストの為末大さんや

    デザインエンジニアの緒方壽人さん、

    研究者および映像作家の管俊一さんが深く携わっており

    あらゆる視点からアスリートの鼓動を感じることができます。

     

     

    このような今までに例のない展覧会に

    先月、私も遊びにいってきました(^o^)

     02  

     

     

    初の試みの展覧会ということもあり、

    スペースは少し小さめでした。

     

    しかし、中々お目にかかれない瞬間・角度の写真や

    様々なスポーツを類似した動きで繋いだ映像や

    アスリートの動きや感覚を体感できる展示など

    工夫が盛りだくさんの内容に想像以上に楽しませて頂けました!

     

    また、六本木ミッドタウンから会場へ向かう遊歩道が

    とても心地良く、これからの季節桜が咲き始めたら

    お散歩にもぴったりだなという印象を受けました(^^)

     

    火曜日が定休日のようですが、

    64()まで開催されているみたいです。

     

    私は日曜日に伺ったのですが、思いのほか空いていて

    ゆっくり楽しむことができました!

     

     

    ご興味ございましたら是非足を運んでみてください(^o^)

     

    unspecified  

     

     

     

    01

     

    (競技によってシューズの形も全然違いますね!

    どれが何の競技のものか皆さんわかりますか^^?)

     

     

     

    ではでは!

     

     

     

     

     

     

  • スタッフの嘆き節
    45.ミュージカル(^0^)!

     

     

    先日、劇団四季のミュージカルを観にいってきました!

     

    演目はディズニーのリトルマーメイドです。

     

    ご存知の方も多いとは思いますが、リトルマーメイドとは、

    海の上の世界に憧れる人魚のアリエルが人間の王子様に恋をしてしまい、

    人間を恐れる海の仲間たちに反対され、トラブルに巻き込まれながらも

    成長していく物語です。

     

    人魚姫がテーマということもあり、

    どのように海中を表現するのだろうと気になっていたのですが、

    舞台演出や役者さんたちの演技が素晴らしく

    まるで自分も海の中にいるようでした!

     

     

    最初から最後まで圧巻のステージで思わず感涙してしまったのですが(笑)

    なんと東京公演は4月9日で千秋楽となってしまうのです、、、(;o;)

     

    また東京に戻ってきた際は、もう一度観にいけたらなと思います!

     

     

    公演が終わってから調べて気が付いたのですが、

    セバスチャン役の飯野おさみさんはなんと御年70歳、、、!

     

    歌もダンスを素晴らしく、出番も非常に多い役だったので

    本当に本当に驚きました。

     

    ミュージカル界の最前線で年齢を全く感じさせないプロの演技ができる、、、

    ただただ尊敬です!

     

     

    私も出来るだけ長く働けるよう、きちんと身体をケアしなければと思いました(笑)

     

     

    ではでは!

     

    unspecified

     

     

     

     

    浅井

  • スタッフの嘆き節
    44.雪山にいってきました!

     

     

    お久しぶりの投稿ですみません(>_<)スタッフの浅井です。

     

     

    先日、長野県の竜王へスキーをしに行ってまいりました!

     

    unspecified

     

    約5年ぶりのスキー、、、不安でいっぱいでしたが、

    身体は覚えていてくれるものですね(^_^;)

     

    なんとか無事ケガなく帰ってくることができました!

    本当に良かったです(笑)

     

    よく当院では歩行やトレーニング指導の際に

    重心移動に関してご説明することがありますが、

    スキーはまさに重心移動がカギのスポーツだなと身を持って感じました、、、。

     

    実は、私は右脚には重心を載せることが出来るのですが、

    左脚に載せるのはすごく苦手なのです。

     

    スキーを履いて滑りながら曲がる際は行きたい方向と

    反対側の脚に重心を載せてカーブを描くように曲がっていくと思います。

     

    そのため私の場合、左に行きたいときは楽々いけるのですが、

    右に行くことが凄く難しかったです(-_-;)

    自分の身体のアンバランスさを痛感させられました、、、。

     

     

    いつもと違った場所で違った運動をしてみるのも

    自分の身体と向き合ういい機会になるかもしれませんね(^^)

     

    とりあえず、トレーニングをもっと頑張らねば、、、と思いました(笑)

     

     

    ではでは!

  • スタッフの嘆き節
    43.作ってみました(^o^)

     

     

     

    枕カバー!!!

     

    枕とカバー   枕カバー

     

    (因みにこちらは患者様の脚を載せるための枕です^^)

     

    即席なのでクオリティはご容赦下さい、、、()

     

    今回はとりあえず今までベッドを守っていた

    先代のバスタオルをリメイク致しました!

     

    次の冬にはもっと

    ちゃんとしたものを作れたらと思います()

     

    まだまだ続くこの寒さのなか

    皆様にひんやりとした枕が触れるのを

    少しでも和らげられれば幸いです、、、!

     

    あたたかい、まだまだ寒い、肌触りがよくない、

    前のままのほうがいいなどなど、、、

    何かご意見・ご要望等ございましたら

    お気軽にお申し付けください!

     

     

     

    ではでは(^o^)

     

     

    浅井

     

     

     

  • スタッフの嘆き節
    42.毎日寒いですが!

     

     

    道端に!小さな春が(^o^)

     

    PicsArt_01-27-12.51.44

     

     

    わかりますか?

     

    ちょっと小さくてわかりづらいと思いますが、

    高田馬場近辺で梅の花が咲きはじめていました~!

     

    まだまだ咲き始めで寂しいかんじがしますが、

    枯れ木ばかりの街中を少し彩ってくれていました(^^)

     

    満開になる頃には、この寒さも和らいでいるのかなと思うと

    今から待ち切れないですね、、、!

     

    因みに梅の名所として有名な水戸の偕楽園や世田谷の羽根木公園でも

    もう開花し始めているようです。

     

    見頃はやはり2月後半~3月半ばくらいまでみたいですね。

     

    どこかで見に行けたらいいなと思います(^o^)

     

    ではでは!

     

     

     

    浅井

     

     

     

     

  • スタッフの嘆き節
    41.水泳部講習会②

    昨年末、都内の会議室で東京都庁水泳部の皆様による
    心技体の更なるレベルアップを目的とした講習会が開かれました。

    ※水泳部に関してや前半戦の模様に関しては2016年12月のBlog「水泳部講習会①」をご参照下さい(^^)

    少し遅くなってしまいましたが、今回は後半戦、田沢春彦先生の講義に関して詳しくご報告させて頂きます。

    田沢先生は鹿屋体育大学水泳部現役時代から国体に出場し、主将を務め、
    就職後も社会人スイマーとして国体や日本実業団競技会などで入賞し、
    20年以上第一線でご活躍を続けていらっしゃいました。

    このような経歴をお持ちの田沢先生からは、ご自身の経験に基づいた年齢を重ねながらもハイレベルなパフォーマンスを維持し続けるための心構えやコンディショニング方法をご教授頂きました。

    先生のお話では、選手の傾向として「本番に強い人」と「練習に強い人」に大別できるとのことで、自分の特性を理解し、それに合わせたコンディショニングを心掛けているとのことでした。

    また、あがりやすい人に関しては、次のようにアドバイスしていらっしゃいました。

    レースに付き物である緊張感や焦燥感をこれまでに経験した上で、それでも社会人としてレースに臨むということは、どこかで自分がその緊張感や焦燥感を欲しているはずなので、非日常的な刺激として受け入れ、楽しんでみては。

    たしかに自分がどこかで望んだから試合に出ているということですもんね。
    達成感だけでなく緊張感も自分が求めたものなのだと思えると気持ちが楽になりそうですね!
    流石、実体験に基づいたお言葉には抜群の説得力がありますね、、、!

    都庁水泳部の方々の中にも感銘を受けていた方や共感していた方がたくさんいらっしゃいました!
    水泳部の皆様はこのように心技体を高めるヒントを講習会で獲得し、士気も高め合い、良い雰囲気の中で練習やレースに臨めるため、皆様で長く楽しく競泳を続けられているのですね(^O^)

    このような貴重な機会を頂き、本当に有難うございました!
    これからもきくち接骨院一同で、都庁水泳部の皆様を微力ながら応援してゆきたいと思います!!

    (田沢先生のお写真はタイミング良く撮影できず、、、。お写真載せられずすみません><)

    swim

    浅井

上に戻る