スタッフの嘆き節

スタッフの嘆き節
A whole new world!

 

 

お久しぶりです。スタッフの浅井です!

気温もだんだんと上がり、都内の桜も満開になりましたね。

皆様はもうお花見されましたか?私はこれからの予定です!

 

 

少し前にはなりますが、先日また劇団四季のミュージカルを鑑賞したので

そちらをご紹介したいと思います!

演目はディズニーでお馴染みの『アラジン』です。

 

ご存知の方も多いとは思いますが、『アラジン』とは、砂漠の王国アグラバーを舞台に、

王女ジャスミンに恋をした貧しい泥棒の青年アラジンが王国とジャスミンを守るため、

ランプの魔人ジーニーと助け合い、絆を深め合いながら冒険していく物語です。

 

ジーニーの魔法やアラビアンナイトのシーンなど、

とにかくド派手で豪華な劇は圧巻でした、、、!

 

カーテンコールの際には「え、こんなに少ない人数で演じていたの!?」

と思ってしまったくらい煌びやかな衣装、激しいダンスの連続でした。

全身全霊で歌い踊りながら一人で何役もこなすプロの舞台俳優の方々、、、

本当に尊敬いたします(>_<)

 

私は映画の『アラジン』が元々好きだったのですが、

劇団四季版はストーリーも少し違ったので新鮮に楽しめました(^^)

 

 

とにかく、『アラジン』はディズニーの中でも特に

ミュージカル向きだったような感じがします!

それくらい笑いも涙も歌もダンスも盛りだくさんの贅沢な演目でした!

東京公演は今年一杯分まで発売中のようなのでご興味ございましたら是非☆

 

それでは、朝晩の冷え込みや花粉はもう少し続きそうなので

皆様体調崩されませんようくれぐれもお気をつけ下さい!

 

 20171125_202507_preview_jpeg

 

 

浅井

 

 

 

 

«一覧に戻る

上に戻る