スタッフの嘆き節

スタッフの嘆き節
ラジオ体操第二②

 

 

緊急事態宣言が解除されましたね!スタッフの浅井です(^o^)

とはいえまだまだ油断は禁物です、、、!

ラジオ体操第二もしっかりマスターして免疫力をUPさせておきましょう☆

 

 

【腕を回す運動(第二ver.)慣性を利用しましょう!

 

腕を下ろした直立の姿勢から、腕を前に伸ばしたあと横に開き、前に戻したのち後ろに引いてから前を通って後ろに回す運動です。

腕が、前→横→前→後ろと動いてから前を通って1回転するので少々複雑ですね(^-^;)

 

腕を回す運動

 

この運動も、遠心力や重力などの慣性を利用して行うと楽に大きく動かせます!

腕を後ろにもっていく際は重力を感じてストンと落とすようなイメージで。

1回転させるときは重力と遠心力を感じて動きに強弱を付けてみてください☆

主に肩甲骨を動かして腕が付いてくるくらいの意識のほうが余分な力が抜けやすいかと思います!

また第一の腕を回す運動同様、軸を意識するのもお忘れなく(^^)/

腕の動きに合わせて骨盤や頭が前後に動いてしまうのは、軸がブレている証拠です!

腕が前にあるときは重心がカカトに、後ろにあるときは母趾球に移動するのを足の裏でよくよく感じてみてください!

 

 

いかがでしたでしょうか(^o^)

第二はやはり動きが少し難しくなるので、上手くイメージできない方はぜひFacebookの動画もご参考ください♪

次回は【胸を開く運動(第二ver.)】です☆

 

 

浅井

 

当院のFacebookページでは見本の動画も掲載しておりますので、是非ご覧ください!

https://www.facebook.com/profile.php?id=100009706115941

 

 

«一覧に戻る

上に戻る