院長の独り言

院長の独り言
シリコンスチーマー

超簡単料理の調理器具ご紹介第2弾!

今回はシリコンスチーマーです。

 

野球で例えるなら頼りになる4番バッター、あるいは絶対守護神のような存在です。

つなぎの4番、ではなく、長打力もあって試合を決定付けるバッティングの出来るような4番です。笑

IMG_2433[1]

元々ブランド調理器具メーカーから発売されていたシリコンスチーマー。

私が長らく使っているこちらはディスカウントショップで買ったもの。

今は100均でも売っているそうです。

 

「蒸ししゃぶ」のように簡単に料理を完結することが出来ます。

それだけでなく野菜に火を通しておくなど下準備にも便利です☆

 

私もたまにやる「ゆで(蒸し)ブロッコリー」のレシピ(笑)を。

①ブロッコリーを程よいサイズに切る。

②ザルに入れて流水で水洗いします。

③シリコンスチーマーに入れる。

IMG_2550[1]

④電子レンジ600Wで3分程度チンする。

時間は見た目などで微調整して下さい。

 

下準備としてここからさらに火を加えるような場合はやや硬めで。

このままドレッシングやマヨネーズをかけて食べる場合は

チンの時間をもう少し長くしたり、すぐ蓋を開けず数分蒸らすと良いでしょう。

 

下が出来上がりです^^

IMG_2553[1]

変化が分かりづらいですが、緑が少し濃くなっていますね^^

市販の冷凍野菜は手軽で栄養価も大きく変わる訳でもないので私も使います。

ただ味は全然違いますよね…

 

美味しく食べたい時は野菜も生のところから手間をかけます。

手軽に美味しく栄養価の高い食材を食べたいと考えたら、

このように一株一気に火を通して残りを冷凍しておくと便利ですね。

 

ただ自宅で生の野菜を茹でて冷凍したほうが、

市販の冷凍野菜より栄養価は下がってしまうことが多いようです(><)

 

 

この春から料理を始めるような方、超便利なシリコンスチーマーは持っておいて損はしませんよ!

牛野菜炒めのトマト蒸し

これは超簡単料理ではないですが。汗

ブロッコリーも使うちょっと手間をかけた「牛野菜炒めのトマト煮込み」。

バケットとワインで美味しく頂きました☆

«一覧に戻る

上に戻る