院長の独り言

院長の独り言
97.魚焼きグリル

一か月半ぶりの、超簡単料理シリーズです。

 

今回は超簡単料理を可能にする、調理器具をご紹介します。

超簡単料理には欠かせない器具で、野球で例えるなら絶対エースのご紹介です。笑

IMG_2509[1]

電子レンジ可の魚焼きグリルです。

ネットで電子レンジ可の魚焼きグリルを検索するといろいろ出てきます。

 

有田焼の「ふしぎなお皿」というのが元祖でしょうか。

安いものだと2000円未満です。

 

魚焼きという名前ですが、肉なども焼けます(レンジで出来ます)!

昨日はしょうゆ麹とニンニク、しょうがに漬けておいた鶏もも肉を焼きました^^

IMG_2510[1]

ネットの評判を見ると、焼き目がつかないという難点を目にします。

確かに焼き目は付きづらいですが、やり方次第でしっかり焦がすことは可能です。

 

ワット数を高くして、間欠的にチンする(数秒焼いて数秒休むの繰り返し)と

中はジューシー、外はこんがりと美味しく焼けます!

 

そう、人気のトレーニングメソッド「タバタプロトコル」のように肉を焼くのです。笑

昨日は最初に800Wで2分、その後は15秒くらい休んで30秒(800W)というのを数回繰り返しました。

 

この間欠的なレンジの使い方は説明書にない独自の焼き方です。

ただ説明書通りに使ってもいろいろ美味しく作れます☆

 

この春から一人暮らしを始める方など、買い揃えておくと便利ですよー

オススメです(^^)

«一覧に戻る

上に戻る