スタッフの嘆き節

スタッフの嘆き節
突然ですが

 

こんにちは。スタッフの浅井です(^^)

今年の桜は早咲きでしたが、皆様どこかでご覧になれましたでしょうか。

 

さて本題ですが、この度、私が2021年3月末をもちましてきくち接骨院を退職させていただく運びとなりましたことをご報告させていただきます。

 

タイトル通り突然のご報告となってしまい、申し訳ございません。

残念ながら(?)寿退職ではございません(笑)

 

右も左もわからない2012年から約9年もの間、大変お世話になりました。

 

治療家としてはもちろん、社会人として、ひいては人間として大きく成長させていただきましたこと、言葉では表現しきれないほど感謝しております。

 

若輩者の私に皆様が大事なお身体を預けてくださいましたおかげで、治療することの難しさや苦しさ、治っていくことの嬉しさや楽しさを一から学ぶことができました。

それら全てが私にとってかけがえのない財産です。

 

退職後は、また少し違ったフィールドで地域の皆様の健康に寄り添うことができれば、と考えております。

 

治療やトレーニングできくち接骨院にお邪魔することもあるかもしれません(^^)

 

職場は変われど、皆様のことは生涯忘れず、ご健康やご多幸をお祈りしておりますので、どこかでまたお会いした折りには、ご遠慮なくお声かけいただけましたら幸いです。

 

私もきくち接骨院出身の名に恥じぬよう日々努力を重ね、少しでも成長した姿を皆様にお見せできればと思っております。

 

最後になりましたが、菊池先生はもちろん、竹内先生や水野さん、往年のスタッフの皆様、さらに大切な患者様である皆様には、大変お世話になりました。

本当に、本当に、ありがとうございます。

 

常駐していた私が不在となり、ご不便・ご面倒をおかけする部分もあるかと存じますが、何卒ご容赦くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 

きくち接骨院と私の新たな一歩を温かく見守っていただけましたら幸いです。

 

長い間お世話になり、本当にありがとうございました。

 

IMG_20210325_205553

 

 

2021.3.31

 

浅井 奈央

 

 

 

«一覧に戻る

上に戻る