スタッフの嘆き節

スタッフの嘆き節
アスリート展!

 

 

なんだか遊びばかりの記事ですみません(^^;)()

スタッフの浅井です。

 

 

現在、六本木21_21 DESIGN SIGHTでは

アスリート展が開催されています。

 

アスリート展とは、高みに挑戦し続けるアスリートの

動きや身体、感覚、能力、道具などの

美しさや異次元さを写真や映像、体験型展示などで

感じることのできる展覧会です。

 

ディレクターとして、世界陸上メダリストの為末大さんや

デザインエンジニアの緒方壽人さん、

研究者および映像作家の管俊一さんが深く携わっており

あらゆる視点からアスリートの鼓動を感じることができます。

 

 

このような今までに例のない展覧会に

先月、私も遊びにいってきました(^o^)

 02  

 

 

初の試みの展覧会ということもあり、

スペースは少し小さめでした。

 

しかし、中々お目にかかれない瞬間・角度の写真や

様々なスポーツを類似した動きで繋いだ映像や

アスリートの動きや感覚を体感できる展示など

工夫が盛りだくさんの内容に想像以上に楽しませて頂けました!

 

また、六本木ミッドタウンから会場へ向かう遊歩道が

とても心地良く、これからの季節桜が咲き始めたら

お散歩にもぴったりだなという印象を受けました(^^)

 

火曜日が定休日のようですが、

64()まで開催されているみたいです。

 

私は日曜日に伺ったのですが、思いのほか空いていて

ゆっくり楽しむことができました!

 

 

ご興味ございましたら是非足を運んでみてください(^o^)

 

unspecified  

 

 

 

01

 

(競技によってシューズの形も全然違いますね!

どれが何の競技のものか皆さんわかりますか^^?)

 

 

 

ではでは!

 

 

 

 

 

 

«一覧に戻る

上に戻る